酒買取の流れ(出張買取編)

*

出張買取編

来客の多いお宅や頂き物の多いお宅では、手付かずのまま眠っているお酒がたくさんあるのではないでしょうか。
実はこのようなお酒も、ブランド品と同じように買取業者に売ることができます。お酒の種類によっては時間と共にどんどん味が落ちてしまうものもありますので、飲む予定のないお酒はできるだけ早く買い取ってもらう方がよいでしょう。
酒買取はリサイクルショップやお酒買取専門店などで行っています。買取には店頭買取の他に宅配買取や出張買取などがありますが、持ち込みや梱包の手間を省きたい場合はやはり出張買取が一番楽だと言えるでしょう。
出張での買取を依頼する際には、まず出張対応エリアの範囲内に自宅が入っているかを確認しましょう。出張エリアは買取業者によって大きく異なります。ご自宅が都市部でないという方は、全国エリアに対応している業者を選ぶことがおすすめです。また、出張に費用がかかるのかどうかも事前にきちんと確認しておきましょう。
出張での買取の場合も、電話やインターネットから申し込む際にお酒の種類や年式などを尋ねられることが一般的です。この時点で大体の査定額を教えてもらうことができるため、査定額に納得がいかないのであれば断ることも可能です。もちろん鑑定士が実際に実物をチェックしなければはっきりした買取価格は分かりませんので、初めに聞いていた金額よりも高い査定額がつく場合もあります。
出張査定の日時が決まったら、それまでに身分証明書のコピーを用意しておきましょう。古物営業法において、買取時には本人確認が義務付けられています。この確認がスムーズに行われないとその場で現金を受け取ることができないため、支払い方法についてもあらかじめ確認しておくと安心です。
一方、出張での買取は押し買いに注意する必要もあります。依頼する予定のなかった物まで強引に買い取られてしまった場合は、特定商取引法によって8日以内にクーリングオフを行うことができますので、あわてず冷静に対応するよう心がけましょう。

出張買取編関連ページ

注意点
自宅で保管しているワインやウイスキー、ブランデーから日本酒、焼酎までお酒買取をしてもらうことが出来ますが、それ […]
酒の買取価格
世の中には売却できる品物が色々ありますが、近年盛んに行われているのがお酒買取です。 お酒買取はあまりメジャーで […]
買取依頼書
せっかくいただいた高級なお酒でも、家にお酒を飲む人がいないなどの理由で、眠らせてしまっている方も多いのではない […]
店頭買取編
ヴィンテージのワインやウィスキーなどを所有している方は珍しくありませんが、そういったヴィンテージ物が不要になっ […]
宅配買取編
皆さんはお酒買取というシステムがある事をご存知でしょうか。 一般庶民が普通に生活している場合、お酒を買う事はあ […]
酒の買取の流れ
飲まないお酒がある場合にはお酒買取を利用して処分するという手があります。 近年は酒買取業者も増えていますので、 […]